ブログ・お知らせ

最新のお知らせ


2022年1月21日 : 気・血・水について3回目!
前回は、チェックシートで

自己診断を行っていただきました。

皆さんの結果はどうだったでしょうか?


気虚(ききょ)体質の方
(血が作れない状態)
胃腸の弱りが考えられます。
残念ながら日本人は胃腸が弱い人が多い。
*病気になる一歩手前と言った状態

自分の好きなことをやったり
ゆったりとお風呂に入ったり
とリラックスが必要です。

元々胃腸が弱い傾向にあり
胃に負担のかからない食事や
胃腸を休める事が必要です。


血虚(けっきょ)体質の方
(血が足りない状態)
老化が早まったり、細胞に栄養が届きにくくなる。
*栄養が足りない人が多い様です。

胃腸を休める事も必要ですが
色の濃い食物(黒ゴマ、黒豆、プルーン、海藻等)
ニンジン、トマトなどのビタミン類の多い赤色食材
牡蛎、レバー、ほうれん草なども補血作用に優れている食材
これらの摂取をおススメします。


気滞・お血体質の方
(血が流れない状態)
ストレスや緊張により自律神経が乱れ
全身が硬くなり、血液が流れにくくなる。
*運動不足やストレスが原因している事が多い。

脂っこい物やアルコール類の摂取を控える
血流を上げる青魚やネギ類、納豆、お酢など摂り入れる
ツボ押し(三陰交や血海、足三里)



血をつくり、増やし、流す事で

気虚・血虚・気滞お血は良くなっていきます。

胃腸を丈夫にして

睡眠の質を上げ

生活習慣の改善も必要ですね!


本格的に胃腸の改善したいしたい方は

夜の食事を出来るだけ控えて

空腹することです。
(朝昼はしっかり食べても良い)

お腹が空いてグーッとなるのは

胃腸を掃除している時だそうです。

1週間継続すると胃腸の調子は良くなります。


更に夜は23時には就寝

成長ホルモンが身体を修復

疲れをとってくれます。

皆さん!

身体を労わってあげましょうね!

=================
見える!聞こえる!をサポートする!
視力回復・聴力改善専門院
目と耳の整体院 プレイン
静岡県掛川市南1丁目6-15
キヨミズキャンパス3A
TEL:0537298711
https://www.rebirth-shizuoka.com/
=================