春先の耳鳴り!

春先は天候が不安定になりやすく

寒暖差や気圧の変化、日照時間が安定しなくなります。

特に日照時間が不安定になると

セロトニンと言う物質が不足しやすくなります。

これは、太陽の光を浴びると

体内に分泌するものです。


セロトニンは、血管の収縮を調整する役目もあり

血液循環の悪化が考えられます。

片頭痛が起きたり、めまいや耳鳴りと言った

症状も引き起こす事があります。


朝起きたら天気の良い日には

必ず朝日を浴びてください。

体内にセロトニンが分泌され、

セロトニンは睡眠とも関係があり

セロトニンが分泌されると

良い眠りにもつながります。


それから、春先の温度差も要注意。

身体が冷えると体温が下がり

免疫力も低下、胃腸の働きも低下しやすく

花粉症の方は症状の悪化が考えられます。


温活で身体を温めてください。

身体が暖かいと血流も上がり

耳にも良い効果となります。


これから春先は注意が必要です。

================
見える!聞こえる!をサポートする!
視力回復・聴力改善専門院
静岡県掛川市南1丁目6-15
キヨミズキャンパス3A
目と耳の整体院 プレイン
TEL:0537298711
https://www.rebirth-shizuoka.com/
================








?Gg[???ubN}[N??