梅雨時は体調を崩しやすい!

梅雨時期は、天候や気圧の変化が大きく変わります。

この時期には頭痛、耳鳴りを訴える方が少なくありません。

特に女性に多い様ですね!

天候や気圧と体調は密接に関係している事から

しっかりと体調管理することが大切です。


これは、自律神経を刺激する天候の変化が激しいことと

疲労が溜まりやすい時期でもあり、それが原因となる事があります。


梅雨時は天気が崩れやすく

低気圧と高気圧が頻繁に入れ替わり

雨の日の涼しさと蒸し暑さの両方を感じて

寒暖差ストレスが心身に影響を与えるのです。


人はストレスを感じると

自律神経の乱れにつながります。

自律神経は、自分の意志でコントロールは出来ません。

無意識のうちにストレスに抵抗します。


すると、

交感神経が優位な状態が続き

緊張状態が続くためエネルギー消費も増えて

疲労やだるさを感じやすくなったり

めまいや不安感を引き起こしたり

頭痛、耳鳴りなどを感じやすくなったりするのです。


そこで

朝は少し早めに起きて

交感神経のスイッチを入れられるようにする。


室内を明るくする!

雨や曇りの日が続くと、

日光を浴びることが少なくなり

気分も落ち込んでしまいます。

朝起きたら、カーテンを開けて出来るだけ光を入れる。

それでも暗い場合は、電気をつけて部屋を明るくしてください。


夜は、ゆったりとお風呂で温まり

副交感神経を優位に立たせる。


あとは、耳揉みをおススメします。

親指と人差し指で

キュッ、キュッと揉んだり

耳を摘まんで引っ張る。

耳の周りの血流改善が有効です。

=================
見える!聞こえる!をサポートする!
視力回復・聴力改善専門院
静岡県掛川市南1丁目6-15
キヨミズキャンパス3A
目と耳の整体院 プレイン
TEL:0537298711
https://www.rebirth-shizuoka.com/
=================




?Gg[???ubN}[N??