老眼の初期症状は?

老眼は年齢からくるものと

目の酷使からくるもの二つがあります。

初期症状は?
・疲れ目
・かすみ目
・頭痛や肩こり
・夕方になると見え辛い
等々・・・・・・・・・です。

最近はスマホの使用頻度が高い若い方でも

この症状が出る場合があります。

注意が必要ですよ!



予防は?

・疲れを感じたら目を休ませる。
 目は起きている間中ずっと働いています。

・遠くを見る癖をつける。
 遠くを見ることで目の筋肉をリラックスさせます。

・深呼吸をする。
 深呼吸をすると目の栄養、酸素が運ばれる。

・ほうれん草、ブロッコリー等を摂る。
 目に良いルテインが含まれている。

あなたの出来る事から実践してください。


老眼予防をすることで、眼精疲労、認知症を予防できます。

あなたの健康の第一歩を踏み出しましょう!


==================
視力回復・聴力改善専門院
静岡県掛川市中央1丁目22-2
日本リバース静岡院 プレイン
TEL:0537298711
https://www.rebirth-shizuoka.com/
あなたの5年先、10年先までサポートする。
トレーナー 石川 茂樹です。
==================

40歳ころから始まるの目のトラブル!

40歳前後から始まる目に起こる現象!

それは、「老眼」です。

イヤですね!

老眼という言葉にも抵抗があります。



☆近くのものを見る時ピントが合わない。
☆本や新聞を見る時は少し離すと見えやすい。
☆明るいところでは見えるのに、少し暗いと見えにくい。
☆遠くはよく見えるが、近くを見ている目が疲れてしまう。
この様な症状の方が多いのではないでしょうか?


目にはレンズの役割をしている「水晶体」があります。

この水晶体を厚くしたり、薄くしたりして遠くや近くを見るために

ピント調節をしているのが網様体筋です。

この網様体筋が衰えて老眼を引き起こしています。


この症状と似ているのが、スマホ老眼です。

スマホを長時間見続けることで、

老眼を加速させてしまっている可能性があります。


・スマホやパソコンによる目の酷使を避ける。
・目を休ませる。
・遠くを見る癖をつける。
・姿勢を良くする
・深呼吸をする。
これらを心がけると良いですね!


40代、50代はまだまだこれから、前向きで好奇心にあふれている方が多く、

気持ちも年齢以上に若いと調査結果出ています。

マイナスイメージの「老眼」

改善しましょう!

プレインが応援します。

==================
視力回復・聴力改善専門院
静岡県掛川市中央1丁目22-2
日本リバース静岡院 プレイン
TEL:0537298711
https://www.rebirth-shizuoka.com/
あなたの5年先、10年先までサポートする。
トレーナー 石川 茂樹です。
==================